C01    プノンバケン山朝日鑑賞観光ツアー

見学の時間:2.5時間

ツアーコード:C01

プライベートツアー

催行日情報:毎日催行

子供参加:可

お一人様:可

 

ツアー料金

・1名様の料金(30ドル)

・2名様以上は、15ドルずつ加算されます。

※11歳以下のお客様は半額

※3歳以下お子様は無料です。

※なお、4名様〜8名様はワンボックスカーを用意します。

また、9名様以上はマイクロバスを用意しますので、料金の詳細はお問合せください。

 

 ※ツアー料金に含まれるもの

・トウクトウク(三輪車)三人まで

・日本語ガイド

・お水

 

※ツアー料金に含まれない

・遺跡入場券

※お客様にご負担いただきます。

 ※入場券は3種類でございます。

・1日券 37ドル

・3日券 62ドル

・7日券 72ドル

チケットをお持ちでないお客様は、ガイドにお申し付けください。

当日遺跡見学前にチケットセンターまでお連れいたします。

時間        スケジュール 見所

 04:30     ホテルにお迎え

04:45     チケットセンター

05:00     アンコールワット朝日鑑賞観光 約1時間20分かかります。

07:00     ホテルに戻ります。 

ツアーハイライト

プノン・バケン 

 

プノン・バケン 寺院は9世紀末にヤショーヴァルマン一世によってヒンドゥー教 のシヴァ神の寺院です。

プノン・バケン山はプノン・クロム山、 プノン・ボック山ととも アンコール三聖山と呼ばれてい ます。 高さ約60mの自然の丘陵を利用した。テラス状の広場があり、 その奥に丘上ピラミッド式の遺 跡、 プノン・バケンがあります。

ヤショーヴァルマン一世が、 ヤショーダラプラの都の中心として須弥山を表し建造した寺院です。自然の地形を活かしながら6層 の基壇が積み上げられ、中央に 棟の祠堂があります。最上部を除5層には各12棟の小祠堂が 配置され、最下段の周囲には 44 棟のレンガ造りの祠堂が配され ています。 この寺院は全部で109 棟です。造形的にはインドネシ アジャワ島のボロブドゥール 遺跡と類似しています。

プノンバケン山は朝05:00から17:30までです。

プノンバケン寺院の階段は17:30 でロープ を張って閉め切られてしまうた め、必ず時間前に丘を上りきり、 主祠堂への階段を上っておくこ とです。 ただし、 17:30前でも300 人が入場した時点で主祠堂への 階段は閉め切られてしまうため、 早めに丘を上っておく必要があ ります。丘を上る道は急坂ではない が、麓から15分くらいの余裕を見て上ったほうがよいです。

プノン・バケン朝焼け

 

人気ナンバー2はプノン・バケン です。ここはアンコール三聖山 のひとつにもなっている高さ約60m の山で、山頂の神殿からは360度開 けた大パノラマが広がる。アンコー ル遺跡群のなかで、最も高い位置か らサンライズが眺められるポイント だ。ただし、ジャングルから朝日が 昇るため「アンコール遺跡群の朝日」 のコンセプトで写真を撮るためには、 ひと工夫が必要だろう。